緊急避難的仮設ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年08月21日 (日) | 編集 |
というわけで、お疲れサマンサ☆
東京ではキャップと会った瞬間にコピー本の製本をするのが嫌になり、とりあえず一番近いファミマでコピーだけ終わらせて「製本は明日の朝に早起きしてしようよ。とりあえずビール飲もうよ」と言い出す私。
そしたらキャップが「獺祭スパークリングとデリ買って来ちゃった☆」と完全同意してくれたので、そのまますべてを投げ出して飲み会を始めてしまいました(笑)。
2016082100580432.jpg

で、朝に迎えに来てくれたY田さんとおしゃべりしているうちにコミケに遅刻ギリギリになってしまい、会場で朝から製本しまくることに(早起きして製本するって話はどうなったの?などと言ってはいけない。それがヒューズさんだから。笑)。
そしたらY田さんすごい紙を折るのが早くて、私とキャップ追いつけないの。もう超高速のスピードキングなの(笑)。

俺のお手ては止ま~らない、すごいスピードを出~す~♪ウ~ウ最高~♪言うことなしだぜ~♪
こりゃパ~ワ~もあるしページも全部ちゃんとある~♪
大好きだ、愛してる、コピー誌だ!
お~いら~高速製本の星~!!!
(ディープ・パープルの「ハイウェイスター」もしくは王様の「高速道路の星」のメロディーでお歌いください)

そんなわけで次々と渡される組んだ本にホッチキス担当として頑張る。パッチンパッチン。おおうバキバキだぜ!とか調子に乗ってたのにホッチキスの芯が無くなる度に「これってどっち向きに入れるんだっけ?」とか「芯ってどこに入れるの?」ってホッチキスの基本構造さえもわからなくなる無能な私。これがいわゆるゲシュタルト崩壊か!(違います)
すべてのホッチキスが歪んでいるのは私の根性が歪んでいるからなのです……!←

斜め後ろのサークルさんが体調不良で欠席されていて、そのお隣のサークルさんが親切にも椅子を貸してくださったので無事にコピー本を完成させることが出来ました。ありがとう、ご近所の親切なお嬢様。お世話になったのにコピー本どころか黒猫新聞すらもお渡しするのを忘れてしまった恩知らずな私をお許しください。あとで気付いてアッと思った時にはもう帰りのタクシーだったのでした。いや貰っても困るかもだけど(笑)。気持ちの問題だよね。
黒猫新聞と言えば、今回初めてスタッフの人に新刊扱いで提出するように言われて驚きました。なんでも「折ってあるものは見本誌として提出すること」って決まりがあるんだって。今までずっとただの紙(?)だから新刊扱いしてなかったよ。ごめんなさい。奥付がないものを配布しちゃいけないってのは知ってたけど、黒猫新聞はペーパー扱いにしてたからビックリ。一体何年コミケに通ってんだよ、って感じだよね。これからはちゃんと提出します。てかスタッフの人も黒猫新聞読んで笑ってた(笑)。笑ってくれてありがとう(笑)。
お知らせのペーパーくださいっていう人にも、お知らせなんか載ってないのに黒猫新聞を渡す私。お知らせは載ってないけど面白いから貰ってって渡しちゃう図々しさ(笑)。そもそも嘘記事ばっかりなのに、堂々と渡しちゃう自分の図太さに感心しちゃうよ(笑)。

そうそう、みんなに「遠慮しなくていいんだよ、黒猫川柳をブログのコメントから投稿してくれていいんだよ、待ってるからね」って言ってたら、「く・ろ・ね・こ、でなきゃダメなんでしょ?無理ですよ」って言われてガッカリ。でも遠慮しなくていいんだよ(笑)。思い付いた時でいいからね(笑)。←お待ちしております(笑)。

今回も色んな人とおしゃべりして、おやつを貰って(みんなで私を太らせる気ね!受けて立つわ!ありがとう!笑)、冷たいジュースも貰って(Sさんお手紙が届いたよ、もうちょっと待っててね)、ショボいコピー誌で立派なオフセットの本を何冊も貰い(毎回思う。わらしべ長者のようだ。てかガンダムの本にビックリ。今のガンダムって肉体改造系になってるんだね。先生ありがとう♪)、イズミンのゴジラに「なぜゴジラ!?志村さんって誰???」と驚き、ライザップの凄さに感嘆し(マジで私も痩せないとヤバいよ!)、いつも通り楽しさ盛り沢山の東京でした☆
遊びに来てくださった皆様、おしゃべりしてくれた皆様、黒猫の写真を見せてくれた方ありがとうございました。←黒猫の愛人宅になっている人がいたの(笑)。なんという羨ましさ!6股ぐらい掛けられてますな、黒猫に(笑)。

そんな東京からウキウキと浮かれた気分で帰ってきたら、玄関開けて5秒で荒れ果てたリビングを目にし、しばし呆然と現実を直視する羽目に陥りました。
コミケ前のすべてを黒猫新聞とコピー本に費やしてしまった結果がこれ…なのか……?←ジャンプでよくある主人公が惨劇を前に呆然とするシーンをご想像ください。

いやいや。楽しかった東京での時間はあっという間に過ぎ去り、帰った瞬間から洗濯洗濯掃除洗濯食器洗い、そして掃除機。クイックルワイパーという所帯じみた現実……。
洗濯しまくったのはいいけど畳むのが面倒で三人掛けのソファと大きい一人掛けのソファに綺麗になった洗濯物を積み上げていったら、今度は何がどこにあるのかわからなくなっちゃった☆
ダイニングテーブルの上を綺麗に片付けて、よし、スッキリ。気合い入れて大阪用のコピー本を製本するか!と張り切ってセッティングしたところで気が付いた。
どこでご飯を食べるんだろう(笑)。
おまけに洗濯物のせいで座れる椅子はダイニングの椅子とパソコンデスクの椅子しかない。パソコンデスクの上は物で一杯だしカウンターの上は買って来たばかりのコピー用紙とお酒でいっぱいだから椅子しか使えない。
ふふふ。まあ、素敵なお盆があることだし、立ったまま食べればいいんじゃないの?と思うよね。左手でお盆を持って右手でお箸を持って。いけそうじゃない。それかダイニングの椅子を移動させて、膝の上にお盆を乗せて食べれば優雅なディナーよ。ね、それでいいじゃないのよ。文句なんて言ってはダメ。お盆があるという幸福に感謝していただきましょう。
などと言ってると恨みがましい目で見る人がいるという事実。人生とはままならないものですね。おほほほ。

そんなこんなで明日は大阪。表紙がインク切れを起こしたので、もう出来たところまでで乗り切る。ていうか本文用のトナーを交換したところで、なぜかカウントがリセットされてしまったので何部作れたのかサッパリわからないことに。なんでだろう?
明日は6号館なので涼しいハズ。大阪だけど、たぶん少しは涼しいと思いたい(希望)。明日は早起きしないといけないので、今からお風呂に入って速攻で寝ます♪
また明日ね。あ、冬コミの申し込みしなきゃ!これ絶対に忘れちゃダメだから、ここに書いておこう。

帰ったらコミケの申し込みを完了させる。完了させるまで寝ちゃダメ。

よし!今度こそ、また明日ね。おやすみなさい☆

スポンサーサイト
2016年08月11日 (木) | 編集 |
ということで、なんとか原稿が終わりました。二時間ぐらい前の私は頭がおかしかったらしく、単純なページ数の数え方を間違っていてなんでだか1ページだけ真っ白なまま印刷されるという悲劇が起きました。でももうページ数を削ってしまった後なので今さら足せません。これ以上も引けない。ので、ニャオで誤魔化しておきました。(´・ω・`)。
さっき試したら、ギリギリだけどホッチキスで留められるので原本だけ印刷して東京に行って来ます。キャップが晩ご飯食べずに待っててくれるから急がなければ。ちょっとヨレヨレですが、新幹線に乗りさえすれば寝られるので頑張りたいと思います。
って、タクシーの番号知らないや。お姉ちゃん迎えに来てくれないかな。電話してみよう。

よし、ホッチキス発見!表紙も入れた、本文も大丈夫、あとはコンビニのコピー機とこのお手てさえあれば製本は出来る!ホッチキスの芯も大量に見つけたし、コンビニさえ空いていればこっちのもんさ!迷うなテリー!考えるな、感じろ!お茶碗も洗ってないけどもうどうでもいい。茶碗ぐらいで人間は死なない。うん、これ言い言葉だ。茶碗を洗うという概念を捨てるのだ!だから食洗機は必要だって言ったじゃんとか考えてはいけない!無になれ、そうすれば三倍速で動くことが出来る。おまえが乗っているのはただのザグではない。赤い彗星だ!おまえはもはや彗星なのだー!←これ言ったら絶対に甥の動きが速くなるヤツ(笑)。ガンダムってすごい力だね。男の子はみんな好きなんじゃないか。

何はともあれ、行って来ます!製本頑張るぞー!それから体力の続く限り飲み会だー!(笑)。またね。

2016年08月11日 (木) | 編集 |
おはようガールズ!もしかしたらボーイズ!
2時間だけ寝ようと思ったら3時間半も寝てしまった厚かましいテリーです。
やばい終わってない!と思いながらのんびりと野菜やお花に水をやる優雅なワタクシ。←開き直り始めた。
呑気に郵便を取りに行ったら、私の一番気に入っている男の子(最近6才になりました!)と出会いました。
私を見ると駆け寄ってきてくれる無邪気な子犬のような可愛らしい子供なのです。
彼には赤ちゃんの妹がいて、去年は妹にママを横取りされた怒りで一杯だったらしく、そろそろ盗んだ三輪車で走り出すんじゃないかと心配になるくらい荒れ狂っていたのですが、さすが6才。おばあちゃんと一緒に妹の分もアイスを買ってきてあげるなんて、目を瞠るほどの成長に感動せずにはいられません(笑)。

☆N君5才の頃の荒れた青春メモリアル☆
・妹に小さいぬいぐるみを投げつけて泣かせる
・妹のベビーカーに小さい緑色のカエルを突っ込んで泣かせる
・妹に「ばか!ママにちかよるな!ママはおれのだ!」と怒鳴って泣かせる
・泣いている妹に「よわむしだな!だからおまえは赤ちゃんなんだ!」とドヤ顔で言ってさらに泣かせる
・パパの押す妹のベビーカーが来る前にエレベーターの扉を閉めようとして失敗し、エレベーターに「おまえのせいでママと二人で乗れない!ばか!」と当たり散らす。
・妹を泣かせたことをママに叱られ、「おれもうお兄ちゃんやめる!」という歴史に残る名言を吐いた瞬間、間髪入れずに「お兄ちゃんはやめられません!」とママに言われ、その驚愕の事実に藤原竜也並の叫びっぷりで泣き崩れる。

なんという愛らしさ!なんというママに対する愛!なんでこんなに可愛らしいのかしら。いつも彼は本気で泣いたり怒ったりしているのですが、私は遭遇する度に笑ってしまいます。大体彼のドラマはエレベーターホールかマンションのエントランス、駐車場で起きるのだけれども、この子のお母さんの冷静さが更に可笑しくさせるのです。だってお母さん、いつも冷静。泣き崩れる息子を冷めた目で眺め、「そろそろもういい?帰るよ」って赤ちゃん抱っこしたままスタスタ歩き出すんだもん。で、息子は泣きじゃくりながら追いかけていくのね(笑)。お母さん、赤ちゃん抱っこして重そうなスーパーの袋を3つも持ったまま郵便物を脇で挟みつつ泣いている息子まで家に連れて帰らなきゃならないっていう難度の高い技をほぼ毎日やってのけている。すごい体力と精神力と忍耐力だ。もうそろそろスーパーサイヤ人になっててもおかしくない修行っぷりである。私だったら3時間でギブアップだな。その前にママをクビになるだろう。バイトでいう「あんたもう帰っていいよ」状態になるのは間違いない(笑)。

朝から可愛い子とおしゃべりして、やっぱ明もこれぐらいのテンションでなきゃな~と思ったテリーヌでした(笑)。
そろそろ本気で原稿に戻ります。原稿が終わったらお茶碗を洗わなくちゃ。←昨日の昼から洗ってない。ヤバくて直視できないレベル。洗濯も3日してないからやらないと。ああ、どうしてうちにはドラえもんがいないんだろう。私は絶対にのび太より真面目で努力家なのに、神様はドラえもんを与える相手を完全に間違っていると思う。

2016年08月10日 (水) | 編集 |
いよいよコミケ前の作業も大詰めに近付いて参りました。
宅配も出せたし、新聞も8割方は折れたし、コピー本の表紙も印刷完了。黒猫新聞をカラーで印刷したバチが当たったのか、表紙の印刷をしてる途中でカラーインクが切れてテンヤワンヤな状態に陥ってましたが、なんとか新しいインクを手に入れて一安心。インクジェットプリンターは認識するのにレーザープリンターは自動で認識してくれないという問題に突き当たって、またヘルプ見て、メーカーのサポートページを見て、ドライバーを入手してインストールしたのに「このデバイスは使えません」ばっかり表示しやがるからイライラして発狂しそうになりましたが、再起動2回したら突然ドライバーを認識してくれたのでホッとしました。Windows10に比べたら馬鹿だの使えないだの言われてたVISTAのほうが100万倍いい子で聞き分けがよかったと思う今日この頃。レーザープリンターが使えるなら余裕で本文の印刷が出来るぜ。ある程度の時間は短縮できるってことだもんね。
肝心の本文ですが、小ネタを入れすぎてページが長くなりすぎているのでどこかを削ってどうにか纏めなければならない。半日でこれだけ書けるなら、どうして昨日頑張って本誌を仕上げなかったんだろうと後悔してしまいそうですが、それはそれ。昨日の私はヘタレであった。この期に及んで猫サイトとか見てしまう余裕のお馬鹿さんだったのよ。ってダメだ。のよ、って語尾は夫人化の第一歩だ。今は本文原稿文体でいなければ途中から落合夫人作の黒猫日記になってしまう(笑)。←読んでみたい気がしないでもないのが恐ロシア。
昨夜、久しぶりにテレビ点けたらボーイ・ジョージが出てて懐かしさに思わず叫んだわ。2~3年前にアメリカン・アイドルでサポーターみたいなのをやってた時に見たけど、ボーイ・ジョージいい男になったなぁ。中学生の時に友達が死ぬほど好きで、朝から晩までボーイ・ジョージのことを天使だの妖精だのと言っていたけど、今のほうが男っぽくて私は好き。その友達はピート・バーンズが登場した途端にピート一色になってしまって、一時期は朝から晩までデッド・オア・ライブだった。ボーイ・ジョージはどこに行ったんだ、ってなぐらいにピート様降臨現象は凄かった。あの頃のピート・バーンズは惚れちゃうよね。そりゃあ仕方がない、何もかもが完璧だったもの。あんなに完璧な美形でも整形にハマっちゃうんだから、人生ってわからないものだ。第二形態ぐらいで止めておけばよかったのに、って思っちゃうけど本人としてはそういう次元の問題じゃないんだろうな。綺麗な人だけが見えるゾーンがあるのかもしれないね。
そんなわけで黒猫日記。テリーさんはホッチキスで留められる枚数に納められるのでしょうか。いかん、今一瞬でビフォーアフターのナレーションが乗り移りそうになった(笑)。あれ毎回面白いよね。「匠の手で生まれ変わった新しい家を、おばあちゃんは気に入ってくれるのでしょうか?」ってナレーションを聞く度に、気に入らないおばあちゃんが匠にキレ始めたら面白いのにと思ってしまう悪魔のような私。絶対気に入らない人もいると思うんだけど、並の勇気じゃ言えないよね。

って書いてたら、いつもコメントをくださるギュスターブさんからコメントが来た(笑)。ありがとうございます、あと少しなので頑張りますね!
そう、頑張らなくては!ダラダラとブログを書いてアイスを食べてる場合じゃない!ていうか毎日欠かさずアイスを食べてしまう自分の几帳面さと生真面目さが憎い!憎しみで人が殺せたら…!←突然のジルベール化(笑)。
どうでもいいが、アマゾンで「あなたにオススメ」って言われたから「ベルばらキッズ」の1&2巻を買ってしまった。オスカルの親衛隊にいた髪の長い人いたでしょ?オスカルにプロポーズして振られた人。ジェローデルさん?って人が猫好きの可愛い人になってて面白い。だが私が真に買いたいのは「ガラスの仮面」である!速水さんがどんどんアレな感じになっていくのでドキドキしてしまうけれども、ここ数年の私の愛は姫川亜弓様に捧げられているから問題ない。「エースをねらえ!」もベルばらキッズ的なものが出たらいいのに。お蝶夫人より強くて美しくて高潔な少女マンガの女の人っていないんじゃないかな。お蝶様、すでに人間としての次元が違うわ。これで十代とか神の領域だわ。時間が出来たらアニメ版のエースをねらえ!を最初から全部見直したい。テレビ放送版は色々途中で飽きちゃうところもあるけど、オリジナルアニメビデオのほうは何回見ても名作過ぎて号泣しちゃう。原作も途中からずっと泣き続けて嗚咽を上げながらページを捲ってしまう(危ない人みたい。笑)。アニメはあしたのジョーと同じ監督さん?か何かで絵も綺麗だし何もかもすべてが素晴らしいのよ。力石と宗像コーチのお墓が同じ墓地だし。←このオタクめ!(笑)。
時間がたくさんあったらなぁ。……などと言っている間にもう9時!?
やばい、全然余裕じゃなくなってきた。そろそろ原稿に戻ります。拍手とコメントありがとうございます。頑張ります!また夜明け前か朝にね☆

2016年08月10日 (水) | 編集 |
おはようベイベーたち。
黒猫新聞を印刷中の俺様だぜ。
カラーだから時間が掛かるんだぜベイベー。
だがなんとか午前中の宅配便で発送出来そうなのさ~♪←歌い出した。

印刷する端から折る作業をしているので自分が三倍速になったかのような錯覚を起こしています(笑)。でもってコピー本の内容が決まりました。コメディの筈なんだけど、もしかしたら可愛くなるかも?まあそこは気分次第だね(笑)。

どうでもいいけど、昨日寝る前に溜まりに溜まった新聞を捨てながら読んでしまったせいで頭の中の文体が朝日新聞の土曜版bか日曜版に載ってる落合○子夫人だ。完コピまではいかないけど、パスティーシュぐらいなら余裕でなり切れる。すごい文体に特徴があるよね。2回分のエッセイ(コラム?)を読んだだけで文体がクッキリとした○子夫人節だというのがわかる。
たとえばニャオ(溺愛している馬鹿猫。でも本当は優秀。と親だけが信じている)について○子夫人節で語ってみましょう。

うちの子はね、私なんかよりもよく物事がわかってるんですよ。うちの主人もね、おまえが心配するほどあの子は馬鹿じゃない、もう大人だっていうのね。だけど心配じゃない、母親としては。馬鹿な子ほど可愛い…と言ってはダメだけれど。いいえ、あの子はとても立派なの。そして優しいのよ。この間なんて私にサプライズでネズミの死骸をくれたのよ。私もうビックリしてしまって。普段は知らんぷりして親離れしているような素振りを見せるのに、「いつもありがとう」って目をして私をじっと見つめるのよ。とても綺麗な澄んだ瞳で、「お母さん、愛してるよ」って言ってるのが伝わってくるの。はっきりと。私たちに言葉はいらないの。そう、言葉じゃないのよ。それが親子というものなのね。ありがとうニャオちゃん。あなたは私の自慢の黒猫よ!

なんという○子夫人っぷり(笑)。いや、いつも息子さんについて語ってらっしゃるんですが、これが溺愛というものか!と驚くほどの息子愛に読者としては驚くばかりなのです。肯定し、否定し、さらに肯定してから感情を発露する、なんというか愛情の波状攻撃文体とでも申しましょうか。2週分まとめて読んだらツボに入ってしまった。もっと読みたいよ!私が息子さんなら「愛情で俺を絞め殺すのはやめてくれ!!!」とか叫びそうだけど、息子さんは寛大に愛情を受け取る方みたいで羨ましいほど仲良し親子なのだ。美輪先生のお悩み回答も楽しみなんだけど、美輪先生の文体はなかなか難しい。真似ぐらいは出来るけど、パスティーシュしちゃうには資料と分析が必要だ。2週分読んだだけでは把握できない系統の文章なのである。思いがけないところでキレてらっしゃったり、着地点が私の予想の遙か向こうだったりで、なかなか常人には真似できない高貴なご回答なのでございますのよ。←な、こんな感じになっちゃうだろ?これが素人の美輪様節なんだぜ。

そんなこんなで色んな人のパスティーシュをして楽しみたいところですが、あと25分で印刷が終わるのでコピー本の作成に掛かりたいと思います。夕方には原稿が終わって印刷を始められていたらいいな。と志だけは高く(笑)。まあ最悪明日の新幹線に乗る前に原稿だけ出来ていればいいかってことで、また夕方にね!



2016年08月09日 (火) | 編集 |
黒猫川柳も無事に終わり、なんか余裕が出てきたので無駄に色塗りまでしてしまいました(笑)。完全に逃避ですね。現実から全力で遠ざかっております(笑)。
黒猫新聞だけ細かいところまで凝りに凝ってしまう謎の現象によって、また奥付を入れ忘れていたのでさっき慌てて詰め込みました。レイアウトが崩れちゃったけど、まあいいや。疑惑のニャオ氏近影は真ん中じゃなくてもいいだろ。見た目は真ん中のほうがいいけどさ。発行元がわからない発行物はコミケではダメだったんじゃなかったっけ?と思ったら詰め込まざるを得ないってもんさ。
そんなわけで、久しぶりに寝ます。明日は黒猫新聞を印刷してコミケ用の荷物を発送して、コピー誌を作る。印刷と製本は東京に行ってから、キャップにお手伝いしてしてってゲスなおねだりをしよう。おねだり王子みたいに。←汚れたハンカチならぬ汚れた雑巾のように今の私は汚い。夜中近いのにお風呂も入ってないなんて夏の人間として最低だ。シャワーだけでも浴びてキレイになってから寝なければ。
コピー誌の内容を何にするか、とりあえず寝ながら考えます。←懐かしい(笑)。おやすみなさい。また明日ね。

2016年08月09日 (火) | 編集 |
今年はパンジーとビオラが枯れない不思議な8月を迎えている。
毎年、パンジーたちは5月ぐらいで「ごめん俺もう無理…!」って感じで枯れるか伸び放題で格好悪くなるから切っちゃうのに、今年は美しいまま咲き続け、こぼれ種で色んなプランターで咲きまくってます。
20160803113003563.jpg
ヘブンリーブルーの根元にコッソリ忍び込んだビオラちゃん。

この人達は去年の11月から咲き続け、根元には新しい芽が大量に生えてきています。これ、間引かないとプランター全体がダメになっちゃうかも?と思いつつ、ここのプランターは放置状態なのでお水もあげないまま冬を迎える予想。やっぱりビオラ系は強いなぁ、と感慨に耽るベランダーな俺であった。←植物男子ベランダーみんな見てる?めっちゃ好き
とか言って遊びすぎ(笑)。もう気分は期末テスト前日の中学生だぜベイベー!←友達から布教された岡村ちゃん大百科を1週間も聴き続けている自分にビックリ。最初はなんじゃこりゃ?って思ってたのに-!なんか無理…!とか思ってたハズなのに-!思わずアマゾンで大人買いしちゃったよ(笑)。いっそ清々しいほど14才ですな。青年14才ってネーミング、天才にしか思い付かないよ。


2016年08月09日 (火) | 編集 |
写真をアップする方法がわかった。こんなことしてる場合じゃない時ほどこんなことがしたくなるのが人間というもの。恐ろしいな、人間の習性というものとは。←人間だもの。って決め台詞を発明したみつを先生は天才だと思う(笑)。

これ、今年初めて植えたアピオスっていう豆科のおイモ(変な日本語。豆科だけどスーパーの野菜売り場ではアピオス芋として売っているのだよワトソン君)。もちろんスーパーの野菜売り場で買ってきたアピオスを半分に切ってナスのプランターに突っ込みました(笑)。半分に切って土に埋めるだけで、恐ろしいほどのスピードで芽が出てツルがグングン伸びてキレイなベルサイユ風のお花がブリブリに咲きます。小さなお花がメチャメチャ可愛い♪そして豪華。とても切って埋めただけとは思えない美しさ。成長スピードが異常なほど速いので、毎日5~7センチずつ伸びていく様は「こ、これが奇跡のアピオスか!確かにこれなら糖尿病も治るし血圧も下がるし高脂血症も一発で治るな!」などと野菜売り場の売り文句を完全に肯定する勢い(たぶん)。地下に出来るアピオスを収穫する目的の場合は花は咲かせないで切らないといけないらしいんだけど、お花目的なので咲かせまくっております。スーパーで発見したら植えてみてね
ちなみにグリーンカーテンにはなりません。葉っぱが小さいのでスッカスカになります(笑)。

2016年08月09日 (火) | 編集 |
いかん、やらないといけないことが一杯あるのに猫ブログ巡りをしてしまった(>_<)。
なんかこのブログを見てくれた他のブロガーさんのサイトが見られる機能があることに気付いたのね。
そこを見たら一番最初に黒猫のブログがあったから、思わずじっくり見に行って(笑)。で、その次がなぜだか怖い話(都市伝説)2連発で、黒猫の怖い話をチラチラッと読んでしまい。こわっ!これ見たら寝られなくなるヤツかも!?と思いダッシュで次へ、可愛い猫ブログで猫の寝顔にニヤニヤしてしまい、そのまま順番に見て行ったら猫ブログとお花ブログの人が多いことが判明!
言っておきたい。うちは本物の猫のブログではなく、なんちゃって黒猫ブログなので、猫ブログと間違えて来てしまった人は「?」か「!?」か「!!!」ってことになります(笑)。
やばい。もしかしたら猫で検索して辿り着いてしまったのかもって思ったら罪悪感で一杯だよ!お花はなんでだかわからないけど、もしかしたらお花とか野菜とかをアップしてるからかも。いや、そういう意味ではお花ブログの端っこにいても間違いではないんだけど。それ以上に危険要素がたくさんあるよね?優雅なお花ブログの人とか可愛い猫ブログの人向けじゃあないよね?絶対やばい。
ていうか私、猫とか見てる場合じゃない。生け花に見惚れてる場合でもない。ベランダ栽培の野菜をチェックしてる場合でもない。
黒猫川柳を詠まなければ……!
写真をアップする方法を完全に忘れていることに気付いたテリーヌでした!(´;ω;`)←使ってみたけど、やっぱりババアが使う顔文字じゃないなと思う今日この頃であった。

2016年08月09日 (火) | 編集 |
夏コミ8月12日金曜日:ヒューズ!
東コ23b

大阪8月21日:ヒューズ
6号館Aヤ75b

新刊:黒猫新聞(ペーパーともいう)
    コピー本(明日になったら詳細がわかる模様)
既刊:あるだけ全部。絶対にあるのは黒猫日記1~4とヒューズ40(秋桜)~43(椿)まで。それ以前は明日探します。ん?もしかして明日発送しないと間に合わない?そうかも!キャー今気付いてよかった!何にも既刊がない状態で行くところだった!今から探します。変更があったらまたここに書きますね。やばい、色んなことがわからなくなってるよ!(>_<)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。